カテゴリー
ショッピングカートを見る
商品検索
ショップ紹介

shiho
大好きなドイツ。愛しのドイツ雑貨。
「古いもの」が受け継いできた物語、「新しいもの」がつくりだす物語。素敵なQronik(物語・歴史)を持った雑貨たちを紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
雑貨好き!雑貨屋さん検索サイト
rss atom
ホーム Frohe Weihnachten〜クリスマスの贈り物〜
GRAUPNER社 エルツ地方の木製オーナメント〈そりに乗る雪だるま〉
ドイツとチェコの国境に広がる深い森。
「エルツ地方」と呼ばれる山岳地帯の小さな村ザイフェンにある小さなおもちゃメーカー、
GRAUPNER(グラウプナー)社の可愛い木製クリスマスオーナメントです。

まわりを森・山で囲まれたザクセン州のエルツ地方。
交通の便が悪く、いわば「隔離」されたこの地方では、菩提樹やブナなどの木を使った手工芸おもちゃの制作・販売といった経済活動が住民たちの生活を支えていました。

自然との共生の中、自分たちの生活の一部である「木」を使ったおもちゃ。
大切な「木」を切り倒し、それに新しい命を吹き込んでかわいいおもちゃに生まれ返らせる。
一つ一つに職人さんたちの「木」への愛情がこもっています。

エルツ地方にはこういったたくさんのメーカーがありますが、
GRAUPNER社の特徴は「色」を使っていること。
黄、赤、緑、青・・・さまざまな「色」をうまく使い、木の素朴さと調和させています。

また、細かなところにまでこだわった繊細な作り。
一つ一つの小さなパーツを組み合わせて一つのモノが生まれます。

こちらのオーナメントは、立体雪だるま。そりに乗っています。
右手にはお手紙を、左手にはランタンを持っています。
プレゼント袋を担いで、サンタさんのお手伝いかな。

紐がついているので壁にかけたり、木につるしたり。
一つ吊るすだけで、インパクト十分のオーナメントです。

●サイズ(概寸)*
横幅8cm×高さ7.5cm×奥行き2cm
紐の長さは約8.5cm

※未使用です。
※一つずつ職人さんの手作りのため、表情が異なります。
※手作業で作られているためパーツが取れやすい場合がございます。取れてしまった場合は、木製ボンドで修復可能です。

GRAUPNER社 エルツ地方の木製オーナメント〈そりに乗る雪だるま〉
型番 W03-14
販売価格

2,300円(内税)

購入数